おみアルバム

自分の周りで起きた出来ごと思ったこと 主には愛犬に絡んだことが多いかもの平々凡々ブログ~

今年の5月5日に珍しくお出かけした日のこと





子供が小さい頃は
やれ子供の日にも当たるからと
どこか連れていってあげなきゃとか出かけたりしたものだったが
ここ数年?ウン十年?
不確かなこの頭の記憶のなかじゃ5月5日はお出かけしてなかった。
今年は、おじぃのディケアの曜日に合せて
せっかくのゴールデンどこか出かけたいという気持ちが沸き起こり
でかけてきた♪

おおきめの公園のようなとこ散策できるとこが
なかなか決まらず
城ケ島公園で岩場散策いいかもと思ったのと同時に
あぁ~久しぶりに焼きハマ食べたい
その先の三崎でハマグリ買って晩飯に~♪という気持ちも固まり
レッツら~GO~~~と軽くは行けなかった・・・
さすがさすがのゴールデンウィーク
渋滞・・・走ってはまた渋滞にハマりにハマった倍の時間かかって到着

確実にあっちの道は混んでるからと違うルートで行ったのが
すぐ近くにズーラシアという動物園のことを考えずって言うか
頭からそこの動物園を全く思い浮かばなかったとダンナ。
子供が小さいと動物園も予想ついたんだけどね

1-page

でも、トロトロ渋滞のおかげで運転席のダンナに愛がいって
渋滞のイライラが少しは改善したであろう。
愛も窓開けると興味深々でおもしろかったみたい
少し動きがよくなったので助手席に戻ってまた外を眺め

2-page
3-DSCN8734


結局、お昼近くになってしまい、城ケ島散策して三崎では
おじぃのディケア帰宅時間に厳しいとなり
城ケ島では外で食べるにもお昼ご飯になるものが売ってるか微妙だったので
城ケ島行かずに三崎へ

4-DSCN8737

やっとこさ到着
すでに第一、第二駐車場と満車で少し歩くが臨時駐車場を用意してくれてたようで
すぐ止められて助かった
しかも~臨時だからか、歩いて15分の場所だったからか
無料だったもんで逆にラッキーだった

5-DSCN8738
三崎の表通りは何軒もの飲食店に並んで待ってる状況だったけど
相変わらず一本なかに入ると
賑やかさからほど遠い。

6-DSCN8739
何回か紹介してるから覚えてくれてると思うので
紹介は端折りますだ。
ここに来たら ワンコOK しかもマグロ茹でたオヤツもくれる美味しいお店と決まってる

8-page
あいかわらずざっくばらんな造りなので変に気を使わずでいられる
7-DSCN8749


9-DSCN8750
ダンナが今回注文したのは
まぐろ三色丼
10-DSCN8752

11-DSCN8753
私が今回頼んだのは~まぐろ漬け丼セット
まぐろホホ肉竜田揚げにまぐろ水餃子という変わり種のセットに魅力を感じた
12-DSCN8754
水餃子は普通で他はとっても美味しゅうございました~ン

13-page
未来愛らもチャキチャキした明るい女将さんの手から
私らの食事前と後とで2回もマグロ茹でオヤツをいただいた

14-DSCN8763
しかも今回3回目の利用だからとお菓子まで頂いた
中身は優しい味の鳩の形の落雁だった。

15-page
うらりの港?に戻って記念撮影

17-DSCN8773
中は食材扱ってるのでワンコNG
交代で見て買い物した。
お目当てのハマグリしっかりゲットしてきました 

16-DSCN8771
待ってる間
しっかり陽射しから目を守れたようなので
帽子かぶってきてよかったと思う反面
密着してる頭には返って暑いか
これも聞けるものなら感想を聞きたいものだ

18-DSCN8774
確か、この日の最高気温は26度で
うらりに入ってるソフトクリーム販売してる店が次から次へと列~
こればかりは未来愛らにはあげれなかったので
夫婦で美味しく頂きました  と言っても
ダンナはあんまりいらないってことで
三分の二が私の胃袋だったけどぉ~


来るのに2時間は余裕でかかったけど
食事して買い物してと滞在したのは2時間弱・・・う~ん

帰路へと向かったのが午後2時という時間もあってか
帰りは一か所だけの渋滞ですんで
スムーズに余裕で自宅に着いた。

やっぱり ゴールデンウィークに子供の人気場所や観光地は
行くべきじゃないんだろうな~とも思ったけど
これもひとつの思い出になるんだよね


  

=== ちゃん ちゃん ===






友達と赤レンガ~♪




2016 3 29

母と姉とで江ノ島にでかけた翌日に
友人と赤レンガに出掛けた。
やっぱショート利用の時でないと時間のゆとりがねってことで。
体は少々疲れるが
普段ちょいしたお出かけにディケアの帰り時間を
私以上に気を使ってくれる友人へ
たまにはそこそこの時間まで気にせずにいてもらいたいもの。

今回の写真は全てスマホで撮った写真
今までのガラケー写真より画像が全く違う
と言っても以前のものは画像数がかなり少なかったようだけどね。
なんせ、壊れちゃってその時に一番安い機種をって選んだものだったのもあり。

DSC_0006
みなとみらい線の馬車道駅で降りて向かった。
昨日に比べ晴天に恵まれたぜ
DSC_0007

DSC_0008

DSC_0009
だけども、朝の天気予報で『昼間は上着いらず』の言葉を
信じた私がバカだったわさ・・・
風もそこそこ吹いていて失敗したと痛感した私であった
でも、建物内に入ってしまえばその間だけは楽勝だったわ。

DSC_0010
確か『ガレット』って言ってたような食べ物。
↑は、クレープ食べてるような感じだったけど↓は香ばしくって弾力もあり美味しかったな
DSC_0011

DSC_0012

DSC_0013
店員さんに許可を頂いて撮った写真
ここはなんと『かんざし専門店』なの。
他にも豊富な種類のかんざしがあって、店員さんの話だと
自分達でデザインも考えたものらしい。
魅力的ではあったけど髪短いしお値段も3000円前後だったので
見るだけ楽しませてもらった。
DSC_0014


DSC_0015
緑のおもしろ楽しいインテリだったので
これをうちと母と姉へのお土産にした

DSC_0021
友達の話だとここのお店のオムレツタマゴを宙でキャッチするパフォーマンスも相まって
何度もテレビで紹介されてるらしい。
DSC_0028
私はデミグラ嫌いじゃないしで味も普通に美味しかったけど
友人はデミグラの味があまり好きじゃないこともあって・・・

DSC_0023
ここのバーガーは絶賛
赤レンガ行く機会があったら必ずは食べたいものと
後日になっても、あのバーガーは忘れられないと友人と話し盛り上がる
DSC_0031

DSC_0033
お店の名忘れちゃったけど
ここのワッフルも美味しかったなぁ~~~

あっ! いくら友人も私も大喰らいのほうだけど
今回紹介したものは全て半分ずつで頂きました~ン

DSC_0034
せっかくだからと赤レンガの奥の海をバックに写真撮ったけど
なんとなしに寒そうでしょ ハハハ・・・ハァ~アホな私

DSC_0035

帰りは頂いた商品券でデパ地下に行き
夕食も楽ちんさせていただいた
楽しい1日でしたン




母娘3人で江ノ島へ~♪





2016 3 28

おじぃのショートスティ中
せっかくなので送迎時間気にせずに済むお出かけをと。

本来なら時期に合せて
ちょっと遠出の花見を計画してたのだけど
天気もあまりよくないゎ 満開には程遠いゎで
雨天気にしない場所がいいねってことで。
だけども小さい子供連れでもないし動物園や水族館行ってもね~と
話したら母が新江の島水族館は一度も行ったことがないと判明し
じゃあ行ってみようってことで・・・

1-page
新江の島水族館はすでに満車で待ち並び
高いだろうけど、ちょいと先の有料駐車場に止めるしかないねと止めて。

すでに満車ってことで
そこそこは混んでるのかなぁと思いつつ
歩いて向かいつつも ↑やれサファーの群れだサザン歌のエボシ岩だと
合間にトイレに行き~の行ってみたら・・・
2-page
入場するにも、かなりの時間がかかりそう・・・ってことは
入ってもショーだなんだとすんなり見れそうにもない・・・
若いコ同士なら、こんな混雑なんのそので突破するんだろうけど
次回の機会にしようってことにした。

いや~学生春休み中だけど平日だし休みの翌日の平日だしと
甘く見過ぎてたゎ

結局、こっから一番近場の観光
江の島に行こうってことになり~
3-page
江の島もそこそこ賑わってたゎ~

4-page
時期ものの『生しらす』 と~っても美味しゅうございました
しらすパンも しらすが入ってるのか存在感なかったけど
モチモチしてて美味しかった
5-page
食事処の一角の水槽にタツノオトシゴがいたのだけど元気なさそうだったな。
本当は醤油味がよかったのだけど
みたらしも美味しそうなもんで買ったけど見た目ほどには・・・だった。

5-page
わたしゃ『でかいシャモジのとこで写真撮るべ』と大きな声で言っちまったけど
お姉ちゃんだったか小声で『弁財天の琵琶をイメージしたものだよ』と

7-page
これから土俵入りってわけじゃござぁません↑

8-page
子供の頃や若い頃行ったときにはなかったけど、いつからあるんだか~
でもご利益願って

9-page
曇り空をバックに撮ると なんか出てきそうな雰囲気だゎ


10-page
ここにも発育不良だと一見思ってたチューリップが咲いていた
このなかでは私は真ん中のピンクが一番気に入ったのよね


5-page
管理された花も可愛いけど自然の力で咲いた花もいいね


12-page

水琴窟(すいきんくつ)
水鉢の水を地中に埋めた瓶の空間へ雫として流すと反響した音を奏でる
その琴に似た妙音から水琴窟と呼ばれるようになったらしい。
昔の人はこうしたことを見つける楽しむ・・・イイネ

13-page

30~40分かけて並んで買ったけど次回は並んでまでいらないね
と、みんなでの感想であった

14-page

羊羹もウリらしいけど今回はこのおまんじゅうを味わった
ほんわり暖かくって柔らかくちょうどいい甘さ加減~美味しゅうございました

15-page

トイレも景観に合わせ、手洗いも合わせて

5-DSCN8631
16-DSCN8632

見た目はそんな重さあるように見えなかったけどな。

17-page

八方睨みの亀
どの方向から見ても睨んでいるように見えるらしい

18-DSCN8636

この建物も、いつ頃できたのかな~
調べてみたら
奥津宮の隣にあり、岩屋本宮の真上にあたるところに平成五年(1993年)、
崇敬者の御篤志により建てられたお宮らしい

19-page

どこでお昼食べようかと相変わらず即決できない
わてら母娘組がようやく決めたのがここ。
食べログやテレビでも紹介されてたの看板に私が魅かれてのだけど
いつの話しだよって言うぐらいお味はそれほど・・・
でもまぁ、そのときの作り手と人の好みがあるからね。

21-page

22-page

味はイマイチだったけど
ここの女将さん?に帰り道のワープ道を教えてもらい助かった
まぁ、まばらではあったけど数組前後にいたので
全くの地元だけの道ではなくなったのだろうけど。

帰りがけ 焼きもろこしにも目のない姉と私は頂き
母は、さすがに食べる気になれず。
お味はこれまたイマイチではあったけど
なんで?爪楊枝がサービス??と思いつつ受け取り。
まさかお上品に一粒一粒頂くためかと一瞬思ったけど
どうも食べ終わった時に何か所か歯に挟まるであろうことへのサービス
じゃないかと姉と私はそう思ったのでした

岩屋まで行きたかったけど
私の膝の調子と最初から江ノ島ではなくの出だし遅くで
時間も関係し今回は諦めた。

目的の水族館でもなかったけど
曇り一時雨の予報が傘一度も使わずにすんだし
なによりも一緒に出掛けられて
今回も楽しゅうございました





暇なら勝負してみ~♪
みくまなじかん
ギャラリー
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ライブドアブログ