おみアルバム

自分の周りで起きた出来ごと思ったこと 主には愛犬に絡んだことが多いかもの平々凡々ブログ~

2011年09月

未来&愛の初旅行~No.2


え~っと笑顔汗  前回の続きですちゅー


伊豆シャボテン公園を出て~
伊豆海洋公園に行っては見たのですが
相当な下り坂、しかも階段でしたのでカート無理だし
父の足にも負担ということで急きょ場所替えしました。
駐車場もなぜか15分以内で出れば無料ということで急いで出ましたダンス

そして次に向かったのは城ヶ崎公園です大波

やはり こちらの海は綺麗ですよねラブキラキラ



でも吊り橋は かなり揺れたので
かよわき乙女には ちょっと怖かったですよん落ち込み汗
(早く写真撮ってと大声かましたのは私ですが 何かちゅー?)


吊り橋の上から撮った海です。
写真ではイマイチですが それなりの迫力だったんですよ困った

そして 日中はやはり暑いし 早くミクマナ&みんなも休みたかったので
お泊りするペンションに15時ちょい過ぎにチェックインしました笑顔


お世話になったペンションは、いぬきもでも紹介されている

プチホテル サンロード

え~っ お泊りした部屋を取り忘れしまいました汗
うちのところは 和洋室 という部屋を取りましたが
他に和室、洋室、特別室、建物違いますが迎賓館もあるらしいですめがね


夕食の18時まで まったりゆったりして休もうと思ったのですが
ミクマナにとっては慣れない知らない空間なので
落ちつかないようで 
しかも廊下側で少しでも気配音がするとワンと吠える吠える汗

救いは立て続けに吠え続けるわけではなかったことですかね~
でも意外に 
すぐお隣の両親の部屋からは鳴き声が聞こえないらしく
さすがワンコ同伴の宿泊兼ねてるから配慮して建ててるのかな~

持ってきたクレートにミクマナINさせて
浴衣で覆ったら落ち着いたらしく しばらくして寝たようでしたまる

18時になって夕食の時間でしたが
休んで間もなくもあり、ミクマナはクレートで休ませて行きました。

旅行って何が主婦にとって・・・
いえ私にとって一番の楽であり楽しみなのが
献立考えなくていいゎの
上げ膳据え膳が一、二番を争う魅力なんですのラブハート矢
食べる という楽しみもねぇ音符

ハズレ的なお味は1つ位で後はみな美味しかったですぅちゅー
ただ残念なのが料理の説明された献立表があればいいなぁと感じました。

 

主人と父はこの時間が一番の楽しみだったでしょう。
顔がお思いっきり物語ってましたからにっこり
下の子は未成年ですし母と私は残念ながら下戸なので
こういった楽しみはござぁませんでしたちゅー


こんな素敵な背景を演出したところがありましてね。
これは ぜがひにも撮るっきゃないびっくりダンス
リードを持ちつつ写真に入らないようにとちょっと無理した姿勢で
協力してくれた母に感謝ですハートキラキラ


朝食前のお散歩
ここは柵に囲われた人工芝内です。
でも館内はリード使用ですが その他の敷地内はノーリードで良いそうです。

そして 写真撮り忘れてしまいましたが
ワンちゃんと一緒に泳げるプールもあるんですよダンス

旅行って一段と早起きになりますよね。
なぁんて やはり時々ミクマナが物音にワンと吠えるので
主人や息子は寝れたようですが私はあまり眠れませんでしたゎ落ち込みダッシュ
帰りも車ダッシュ運転は主人なので寝てくれたほうが安心ではありますけどねOK


間抜けな私は朝食も写真撮り忘れてしまいました
朝食もとても美味しい料理が多かったですキラキラ
これはランチの写真 しかも1部ですが汗
私が食べたのは冷製パスタ�・音符とシーフードカレー音符
あっ母と半分こして食べたんですからねちゅー

盛り付けがおしゃれですよねー
でも お味のほうは・・・
麺がそうめんのように細く味もイマイチでしたが
シーフードカレーは美味しかったですOKキラキラ

ランチした店名忘れちゃっております笑顔汗
ドッグカフェとしたお店ではなかったようで
ワンちゃん用メニューはありませんでしたが
店内ワンちゃんOKでお水を出してもらえましたまる
そのOK看板を見て入ったんですけどね笑顔

旅行もワンちゃん連れのかたが多くいるからこそで
ワンコ連れ社会少しずつでも広がってるのかなぁと嬉しく思えましたまるドキドキ小


そして2日目は残念ながら
近所の町会でいう組内での葬式があったものですから
通夜の交通整理手伝いに駆り出される主人でしたので
お土産に寄ってお昼ごはんを食べての帰宅へと向かったのでしたちゅー

でも楽しい旅行でしたラブキラキラ
初旅行のミクマナにとっても無理のない内容になれたと思いますし
なんていったって子供がちゅうぶらりんの年齢で
家族旅行に一緒には行かんと言われ続け
かといって置いていって羽目を外さないかと心配もありで
ここ数年、旅行自体行ってなかったので

久しぶりの旅行であり
両親、下の息子、主人、愛犬たちとの旅行でもあり
とても楽しい旅行となりましたから・・・ラブハートキラキラ


そんなこんなの嬉しい楽しい旅行となりましたまるハート矢


未来&愛の初旅行~♪


出来事としては 約1か月位前のことです。

時に出来事紹介が前後しちゃったりしてますが
毎度のことだね なぁんて軽く受け流ししてくださいねん笑顔

愛の関節病気発覚する前から
温めて計画していた1泊2日のワンコ旅行でしたハートキラキラ

最初は それどころではなくなったのかなぁと
半分諦めモードではあったのですが
うち的に今回は数年ぶりに下の息子も旅行にいってもいいと言った旅行でもあり
私の両親も誘っての旅行でもあり
変な話し いつまたこのメンバーで旅行に行けるかって
いろいろな面でわからないことでもありで・・・

で、マナは預けるしかないかなって思ったのですが
主人と最終的には医師に判断してから決めればいいということで
診ていただき相談したところ・・・
ドッグランとかの計画もないようですし
ちょこっと歩かせる位なら大丈夫でしょうということで
連れていこうとようやく決断することができましたまる

この写真面白くないですか�・ ミクが小さくマナが大きく見えますよね笑顔


連れていった結果は
ひとり病院でお泊りさせることなく
連れていって良かったと心から思えましたラブ
置いていったら
絶対、心ここにあらずで楽しめることできなかったでしょうし
ミクやマナのところどころの嬉しそうな笑顔や
生き生きした刺激あるお顔が見れて
楽しい旅行になれましたからちゅーハート矢

父や母、息子には どこいくにも食べる場所にも
ワンコ主体で行動しなければ行けなかったので
少々悪い気もしましたけど
でも父も母も息子も私ら夫婦よりは親ばかな思いは
ないけど動物好きなのでミクマナとふれあいながらの旅行も
悪くないようで良かったですまる音符


ではでは~前置き長くなりましたが・・・
始まり 始まり~ぃ鐘キラキラ
(内容的には大したものではないんですけどね汗


ミクマナにとっては初の旅行ですから無理のないようにと
1泊2日にして行先は少し遠いけど伊豆方面にしました大波

朝7時30分に出発して目的地までの間に2回休憩を入れましたOK
2回目の休憩場所で両親と合流音符
そこでミクマナには
初めましての両親の愛鳥であるセキセイインコのぴぃちゃんと軽くご挨拶ドキドキ小
(北海道のぴいさんに出会う前からの鳥さんですよちゅー汗

(移動用カゴ こういうものまであるんですよ)


そしてワンコOKの伊豆シャボテン公園に到着~♪


真夏の日中移動なので この日のためにカートを購入して
(ウソです 本当は地震などの時に備えた
ミクマナ用避難用品を入れておくために購入したものでしたちゅー )

(そしたらなんとこのカート いぬきも10月号に載ってたんですよね笑顔
ああービックリたまげたぁーダンス


『カピパラ』 名前は知ってましたが 
世界最大のネズミ科(体長50cm)って知ってましたはてな
なぜかカピパラさんの写真何度載せようとしてもできませんでした汗


わかりずらいと思いますけど中央イノシシブタ?さんの上に
小ちゃな赤ちゃんイノシシブタ?さんが乗ってるんですよぉハート


ここチンパンジーの遊び場兼ねて作られたみたいですが・・・


当のチンパンジーさん達は 暑くてたまらんとここに避難してましたまる


他にもカンガルーコーナーありましたが残念ながら
ワンコNGでしたのでミクマナと私は待機してました。

リスザルさんが放し飼いされてる場所もあったのですが
高い木の上にいるのを発見したのですけどカメラシャッター遅しでした汗


主人てサボテン好きでしてね
自宅にも小さ目のサボテンたくさんあるんですよ~
(私が大きいのは邪魔だからと言ってるのもあるんですけど)
そして最も好きなのは このカニシャボらしいです笑顔


入場間もない時に記念にと撮られた写真もちのロンで有料ですびっくり
全員揃っての写真がこの一枚だったので良い記念写真になって良かったですまるキラキラ


あら~ぁ たいした内容の旅行ではなかったのですが
あっという間に10枚の写真となってしまいましたねちゅー汗

この後の旅行での出来事は また次回に続かさせていただきますですまる汗


愛の経過報告&カットスタイルあれやこれ♪


今回は、どちらも明るく軽~い話題を提供できたかな笑顔音符

まずは~

見るだけでも楽しめるトイプーカットスタイルを
みなさんに楽しんでもらいたくって紹介しましたまる音符

資料提供してくれた(勝手にですがっ)書籍は・・・

トイプードル
カットスタイルBOOK200
成美堂出版

この本は、未来(ミク)が我が家のコと決まってから
お迎えするまでに日にちがあったので
将来、どんなスタイルにしようかと夢膨らませつつ
購入したものでした笑顔



では前置きは この辺で~楽しんでくれたら嬉しいですまるドキドキ大

これ全部、毛ですよー
ところどころカラーリングと部分毛凹凸カットしてるのです笑顔


アダムとイヴのイヴのようなイメージに見えた私ちゅー


このコも ところどころカラーリングしてます
パンダチック?動くぬいぐるみのようですよね~


マダムヤ~ンって思わず一声出そうでしょ笑顔
このお顔のみのカットイメージを前回の未来の顔カットに
取り入れたんですよぉちゅー


トイプー式ライオン風というべきでしょうか~


ギャオゥ~ ダダダン ダダダン ダダダダダダダン~
トイプー式 ゴジラかなちゅー


ワタシインディアンネダンス


天使の羽~3ワンズ音符

どうでしたかはてな
少しは楽しんでいただけましたか(^-^)

写真が8枚載せる範囲で なんとか選びましたが
まだ そこそこ楽しめるカットスタイルがあるんですよちゅードキドキ小

あっ  楽しめると こんなカットにしたいとは別ものですからねちゅー汗
個々の好みですもんね~まる音符

みなさんは どれか印象的なものありましたか笑顔はてな

�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・チューリップ�・

愛(マナ)のレッグぺルテス術後経過報告ですまる

退院後からの1週間は筋肉ストレッチが課題で
昨日午後に理学療法師さん交えての本格的なリハ指導となりましたダンス
抜糸等はまだで、違う日になってます。

家での動きでどこが気になるかの質問とその場での動きや
2人がかりの先生での手足の動き動作際の体重移動や負荷
じっくりと触手しての背骨の状態などなど見ていただきました。

やはり手術した足に体重かけての動作ができずに
他に負担かかってバランスが悪いために足の幅が狭いので
そこでまたバランス保てないと今のままでは悪循環とのことでした。


家でのリハは主に
右後ろ足への体重かけることを覚えさせるように
左を振り向いての姿勢
左振り向いて左側に歩かせる
左方向の回転
散歩解禁になったら左側についての歩行とのことでした。

時間にして約1時間強かけてくださいました。
次回は1か月後とのことでした。

マナはとっても偉かったんですよぉハートキラキラ
約50分位の間に
マナは手足の可動域、背骨やら ありとあらゆる?ところを触られて
今は苦手な動きにも何度となく動かされはしましたが
その間に クンクンと泣いたのは極わずかで
ほぼ私の顔をじーっと見て我慢強く良く耐えてました悲しいキラキラ

先生にも この子は強くて良い子ですねと言ってくださいました。
時々、先生の顔を見上げたマナに向かって
こんな目で見つめられたらまいっちゃいますね とか
ジョーダン交えて飼い主を持ち上げたのでしょうけどねちゅー

そして今の状態評価を数字とグラフに示して教えてくださいました
(数字のみで紹介します)

歩行能力  四分の三
可動域   三分の二
起立能力  四分の三
坐り能力  四分の四
二本足での負重 四分の三
統計で  二十二分の十六とのことで
かなり良いほうなのでこのまま進んでくれるのでは~と
これまた嬉しいお言葉を頂いた次第ですラブキラキラ

そんな嬉しい報告をみなさんにもできて尚のこと
ホッとできて嬉しさ倍増の今日この頃でやんすまるハート矢

レッグぺルテス(レッグパーサス)病


今回の台風被害状況あるなかでブログ更新して申し訳なく思ってますすいません
うち本位の事情で明日以降ブログ更新やコメのやりとりが
できる余裕があるか
ちょっと今の段階ではわからないので本日、更新させてもらった次第です汗

たった約2週間前に報告したことですが
愛のレッグぺルテスのこと。

私みたいに いつか そう診断され
知らない不安を少しでも解消できればいいなぁと思って記事にしました。

なので またちょっと重い記事内容になってしまいますが
やりとりしてるみなさんへ
読んでくれてるみなさんへ
ごめんね汗


約2週間前に確定ほどではないけど要観察注意と言われた
レッグぺルテス。

言われたその週末辺りから
言われている右うしろ足が体重かけて立っていないような
そんなように見えたのが時々見えるようになり
係りつけの先生に診ていただいたところ
これは やはり足の付け根からの痛み違和感から来てるみたいだけど
たった1週間後のレントゲンで違いが判断できるとは思えないから
来週の2週間後とされる日に整形外科の先生に
判断してもらったほうが良いでしょうということで
予約をとっていただいたのですが
その間にも階段を1つ1つ下がっていくように日に日に進んだようでした。

足をついて歩くこともできなくなり3本足でのピョンピョン歩き。
たった数日後の受診がすごく長く感じました。
レントゲンでも明らかでした。
その日に手術は手がいっぱいで無理とのことで
9月3日(土)の手術となりました。

付け根の壊死した部分の骨を切り取るのですが
補助するような器具を取りつけることはせず
術後は 痛みがなくなっても 
数日は? 癖で足を使わないワンちゃんもいるとのことでした。

手術したら終了完治ではなく
なくなってしまった足の付け根骨の替りに肉を筋肉に変え 
またその筋肉を関節の役目にするように
リハビリ運動プログラムのもと家でもリハしていくらしいです。
3~6か月で完治するようです。

ですが病気以前の100%の全力疾走はできないので
治りとしては 70%とと思ってくださいとのことでした。

正直、最初それを聞いた時は 少しショックを受けました。
動くのが大好き 走るのが大好きな愛だと思うので・・・
でも普段の生活に支障があるわけではないこと
愛自身が 病気のせいで早く走れなくなった とか
暗い悩みは感じることはないと思うので
まだ救われてるのですよねキラキラ

ただ、愛自身が 早く走れなくなったもどかしさを
時には感じることもあるのかなぁと思うとね・・・

でも 手術前日からは とにかく無事に終わってと願い、
手術後の翌日に愛の顔見た時には 一安心できて
そんな根暗な思いは いつの間にやら吹っ飛んでました。
(ワンちゃんの性格によりけりだと思いますが
病気入院中って
顔見せても連れて帰ってあげることができないから
かえって可哀想と思ったのですが
見捨てられたと思うから退院までの間、できるだけ顔を見せたほうが
安心するのよとの言葉に素直に従いました笑顔汗 )

明日の9月6日(火)が退院予定日ですハートキラキラ

前進あるのみで
愛とふたり、未来や主人にも協力してもらいながら
時には未来に我慢をさせてしまうかもの分はフォローしつつ
リハビリを頑張って でも焦らずに!
1つ1つ階段を登るような気持ちでいこうと思ってますまる
なのでネガティブな私ではないですから
心配しないでくださいねんウインク
時には愚痴ることもあるかも知れませんけどちゅー汗
その時は また聞いてもらえたら助かりますダンス


次回こその更新記事は 明るい軽~い内容にしたいと思ってます!
懲りずに付き合いよろしくですすいません

暇なら勝負してみ~♪
みくまなじかん
ギャラリー
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ご近所で初詣~  2017.1.8
  • ライブドアブログ